住宅改修の理由書とは

平成12年4月から介護保険として介護サービスが一本化になりました
それまでは、福祉、医療、保険が別々でサービスが提供されていました


介護サービスが行政からの一方的に与えられる措置から要介護者側からの
希望と選択ができる契約にかわったことですね


住宅改修のための費用が、市町村から20万円まで補助金が出るようになり
車椅子やベッドの福祉用具の貸出や排泄用具、入浴補助用具の購入の費用も
支給されるようになりました


ケアマネジャーや作業療法士と同様に、介護保険制度の住宅改修費支給の
申請に関する理由書を、福祉住環境コーディネーター2級以上が、作成できます


1件理由書を作成すると2000円ぐらいの報酬があります・・・
が、これだけではやってけいけません

作成する時間を考えるとアルバイトで稼ぐよりも少ないですね

関連エントリー

・ニーズはあるのか?
・人材育成
・役割を知ろう!
・日本の家は問題点だらけ
・事故の事例
・住宅改修の理由書とは

詳しく知ることができます。主婦から人気の人材派遣会社登録Naviでは雇用についても書かれています。