日商簿記は便利

"かなり前のことですが、職業訓練を受けていました。
その内容はWord、Excel、ビジネスマナーの他に、委託先のスクールの社会保険労務士試験対策テキストを使っての学習と、日商簿記3級・2級対策でした。
社会保険労務士の内容は、全科目をわずか4ヶ月で学習するというペースでしたので、かなりついていくのが大変でした。
というか、ほとんどの人が寝てしまっていました(笑)

日商簿記は初めの1ヶ月半で3級の、残りの期間で2級の内容を学習し、ちょうど試験直前に講義が終わるタイミングでした。
簿記だけは予習と復習をしっかりやって授業に臨み、ある程度手応えを得ました。
そしてめでたく日商簿記2級に合格し、就職活動をすることができたのです。

日商簿記2級は、経理事務員や会計事務所などの募集ではほぼ必須スキルとなっています。
試験対策で仕訳の基礎さえ学べば、ソフトの入力などは入社してからでも何とかなるものです。
合格してずいぶん経ちますが、一生履歴書に載せることができますし、実際に経理事務員として働くこともできました。
派遣で働くときも、有利に働くので、ぜひおすすめのスキルのひとつです。

"

関連エントリー

・面接は難しい。
・今時の若者に驚く事。
・母の体調も私の体調も悪いです
・介護の心配
・祖母の介護をしている私の母
・若手と中堅社員のいざこざ
・理不尽なマネージャー
・仕事の出来ない同僚と私
・女だらけの職場にはうんざり
・営業中の上司とのトラブル
・居酒屋のアルバイトで店長とのトラブル
・会社の付き合いと家族とのバランス
・女性営業マンとお客様からのお誘い
・本当に上がるのか消費税
・来年の消費税増税前に。
・今後取得したい資格野菜ソムリエについて
・私の取得した資格
・建設系の資格を持っている
・見えないところで役に立つ色彩検定
・ビジネスにおけるリーダーの本
・建設業関係の資格持っています
・日商簿記は便利
・ホームヘルパー二級資格
・計算技術検定一級